LabVIEW評価版(Ver 8.0)を
アンインストールする



30日を過ぎると評価版は使えなくなってしまうだけですので、
そのままにしていても問題はないのですが、
ディスク容量を広げたい方はアンインストールしてください。


製品版を購入したときも、
評価版を一度アンインストールした後に、
製品版をインストールしたほうが安心でしょう。







「スタートメニュー」

「コントロールパネル」をクリック





「コントロールパネル」ウィンドウを開きます。



「プログラムの追加と削除」をクリック。





「プログラムの追加と削除」ウィンドウを開きます。



「National Instruments ソフトウェア」を選択。

「変更」または「削除」ボタンをクリック。



「変更」ボタンをクリックした場合は、
「National Instruments ソフトウェア」ウィンドウを開きます。



アンインストールしたいソフト(今回はLabVIEW 8.0)を選択し、
「アンインストール」ボタンをクリック。







「はい」ボタンをクリック。







この画面が完走すると、アンインストール完了です。





PCを再起動します。